男性の薄毛と女性の薄毛は全然違う

薄毛で悩む女性がたくさんおられますが、同じく男性の薄毛もたくさんおられます。
中には、夫婦一緒に同じ育毛剤を使って対策に取り組まれている方もおられるのではないでしょうか。

前回の記事で、女性用育毛剤の失敗しない選び方についてご紹介しました。

女性用育毛剤を選ぶ時は、有効成分がしっかりと入っているか?無添加で余計な添加物が入っていないか?ということを重視することが大切だとお話しました。

しかし、旦那さんの薄毛対策として同じ育毛剤を使うことはおすすめできません。
実は、男性と女性では薄毛の原因がそもそも違うため、対策方法も必然的に変わってきてしまうのです。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因は、何か一つだけでなく様々な要因が絡まって起こることが非常に多いです。
特に次のようなことが、抜け毛・薄毛の原因だと考えられています。

  • ホルモンバランスの変化
  • 加齢
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 間違った頭皮ケア

特に目立って抜け毛が増える原因として、女性ホルモンバランスの変化があります。
出産後や更年期になって急に抜け毛が増えてしまった…という方はとても多いのではないでしょうか。

これらは、女性ホルモンバランスが乱れてしまったことにより、髪の毛のヘアサイクルが乱れ、一時的に抜け毛が増えてしまうのです。

また、女性は30代頃をピークに女性ホルモンの分泌量が減少すると考えられています。
髪の毛の成長に重要な役目のあるエストロゲンが減少してしまうため、加齢によって抜け毛が増えることもあります。

このように、女性の薄毛の主な原因は、女性ホルモンの変化が関わっています。
これに加えて、ストレスや生活習慣の乱れによって成長ホルモンの分泌が乱れることで抜け毛になることが多いのです。

男性の薄毛の原因

では男性の薄毛の原因はなんなのかというと、大半が男性ホルモンの影響だと考えられています。
男性ホルモンには、抜け毛を促進してしまうジヒドロテストステロンと呼ばれる脱毛ホルモンが生成されます。
この脱毛ホルモンの働きによって、髪の毛のヘアサイクルが乱れてしまい薄毛になってしまうのです。

女性の薄毛のように、女性ホルモンの乱れが大きく関わっているのではなく、男性ホルモンの脱毛ホルモンの働きが大きく関わっています。
そのため、男性の薄毛対策では、脱毛ホルモンのジヒドロテストステロンをしっかりと抑制することが必要不可欠なのです。

女性用育毛剤には、ジヒドロテストステロンの生成を抑制する成分はほとんど入っていません。
女性の薄毛の原因とは関係ないですからね。

そのため、夫婦で一緒の育毛剤を使ってもなかなか実感できないというのには、こういった理由があるんです。

男性の育毛剤の選び方

では、男性はどのような育毛剤を選べばよいのかということですが、先ほどもお伝えしたとおりジヒドロテストステロンを抑制する成分がしっかりと入った育毛剤を選ぶことが重要です。
その成分が入っていないと、なかなか育毛を実感することができないですからね。

男性用の育毛剤は、女性用育毛剤よりもはるかに種類が多いのが特徴です。そのため、実際にいろいろな商品を比較している育毛剤サイトを参考に選ぶと良いでしょう。
参考:育毛剤

どのような成分が入っているのかをしっかりと説明してあるので、育毛剤選びで悩む心配もありません。

育毛剤選びで悩んだら、どのような成分が入っているのか?続けやすい値段なのか?こういったことを事前にチェックしておきたいですね。

女性と男性では薄毛の原因も、それに対する対策も全然違うため、夫婦で薄毛に悩まれていてもそれぞれの商品を選ぶことをお勧めします。

頭皮にやさしいシャンプーの選び方

前回の記事で、女性用育毛剤についてお話しました。女性の場合、薄毛が酷くなる前には抜け毛の数が増えることが多く、特に出産後や更年期に抜け毛が急に増えることが良くあります。

そのような場合、まずはお使いのシャンプーを見直してみることがとっても大切です。また、女性用育毛剤を使っている方もできるだけシャンプーにこだわった方が良いです。

適当なシャンプー選びをしてしまっていると、シャンプーの成分によっては頭皮に残りやすく育毛剤成分の邪魔になってしまうことも少なくありません。しっかりと抜け毛・薄毛ケアを行うためにも、育毛剤だけじゃなくてシャンプー選びも慎重に行いましょう。

とはいえ、最近では各メーカーから様々なシャンプーが販売されていますよね。テレビCMでシャンプーを見ない日はありませんし、ドラッグストアなどのシャンプー売り場もどんどん拡大しているのが現状です。

そこで、頭皮のことを考えたシャンプーの選び方についてお伝えしていきます。抜け毛や薄毛が気になる方はもちろん、頭皮ケアを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シャンプーの基本はアミノ酸

ここ数年でいろいろなシャンプーが注目されるようになってきました。

  • ノンシリコンシャンプー
  • オーガニックシャンプー
  • ラウレスフリーシャンプー

このような言葉やフレーズを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ちょうどこの記事を書いている今も、テレビから「ノンシリコンシャンプー」というフレーズが流れてきました(^^)

さて、いろいろあるシャンプーですが、頭皮ケアを考えた場合、どれも積極的にはおすすめできません。どういうことかというと、これらのフレーズだけをみてシャンプーを選んでしまうと、頭皮や髪への刺激が強い成分が入っていることもあるからです。

テレビCMなどをみていると「ノンシリコン=頭皮にやさしい」「オーガニック=髪に優しい」などとイメージしてしまいがちですよね。

でも実際に所は、単にシリコンが入っていないだけだったり、オーガニック成分がちょろっと入っているだけの商品がとっても多いんです。また「ラウレスフリー」シャンプーも同じように、ラウレス成分は入っていないものの、同じくらい洗浄力の強い成分を含んでいるシャンプーがたくさんあるんですね。

シャンプーに詳しい方はすでにご存知だと思いますが、こういった理由から「ノンシリコンシャンプーだから…」「オーガニックだから…」という理由で選ぶと失敗してしまうんですね。

実は私も、抜け毛が気になり始めた当初、テレビCMを見て「スカルプシャンプー」っていうのを使い始めた経験があります。当時はシャンプーについての知識が全くなかったので、とりあえず頭皮に良さそうという理由で選んだんですね。

その後シャンプーについて勉強してから成分をみてびっくり!「スカルプシャンプー」って名前なのに、頭皮への刺激が強い成分が入っていたんですね…。安いシャンプーを買った私もいけないのかもしれないですが、イメージだけで買ってしまうと失敗するという良い経験になりました。

さて、話が少しずれてしまいましたが、ではどのようなシャンプーを選べばよいのかということですね。

ズバリ結論から言うと、アミノ酸シャンプーが最もおすすめです。

最近ではシャンプーもテレビCMでもちょくちょく「アミノ酸」という言葉を見かけるようになりましたよね。なので「頭皮にやさしいシャンプー=アミノ酸」とイメージしている人も多いですね。

ヘアケアのためにはアミノ酸が最もいいんですが、実はこれも半分正解で半分間違っているんですね。

アミノ酸シャンプー選びも慎重に

アミノ酸シャンプーと一言でいても、シャンプーによって入っている成分は全然違います。そのため、アミノ酸シャンプーでもちゃんと成分をチェックすることが大切。

最近ドラッグストアで話題のアミノ酸シャンプーの成分を見ていたのですが、確かにアミノ酸成分も入っていました。だけど、刺激の強よい硫酸系の成分も一緒に入っていたんです。

これってどうなんですかね?これでアミノ酸シャンプーってCMしているわけですから、成分を見ない人は買っちゃいますよね。硫酸系の成分は、洗浄力も刺激もとっても強いのでヘアケアとして使うにはおすすめできないですね。

また違うシャンプーを見た時は、洗浄成分はアミノ酸だけなんですが、刺激がとっても強い防腐剤や添加物がたっぷり入っていました。これも結構微妙ですよね…。確かにアミノ酸シャンプーなんだけど、刺激が強すぎるんですよね…。

こういうのをしっかりと見極めるためにも、気になるシャンプーがあったら確認する習慣をつけないといけないですね。最近だと、インターネットで調べればシャンプーについて詳しくまとめているサイトもあるので、事前にチェックしておきたいですね。
参考:アミノ酸シャンプー

抜け毛や薄毛、ヘアケアを考えた場合、こうやってシャンプーにもしっかりとこだわることがポイントとなってきます。特に最近では、過大というかイメージ戦略を狙ったシャンプーが続々と販売されているので要注意です。

特に頭皮トラブルに悩んでいる方などは、頭皮への刺激に注意したシャンプー選びを行いたいですね。そして、シャンプーと一緒に育毛剤などを併用してしっかりと育毛に取り組むことが大切です。

美魔女になるために髪の毛はとっても大切なので、毎日コツコツと頭皮ケアを続けたいですね。

女性用育毛剤の失敗しない選び方

ボリュームがなくなってしまった髪や地肌が見えてしまっている薄毛状態になると、どうしても老けて見られがちです。
そうならないためにも、お肌のお手入れと同じようにしっかりとヘアケアをできるだけ早い段階で取り組んでおきたいですね。

最近では、若い女性の間でも育毛剤を使ってケアされる方が増えてきています。
若い女性でも使うようになったのはごく最近で、やはり美容雑誌やファッション雑誌で女性用育毛剤が取り上げられるようになったからでしょうね。

とはいえ、やはり一番ケアしておきたいのは30代40代50代の女性です。
女性は30代以降になると女性ホルモン(エストロゲン)の低下によって髪質がどんどん変化してしまいます。
多くの方が「頭皮の乾燥」を実感されたり、「髪の毛がからむ」などを実感されます。

頭皮が乾燥してしまうということは、頭皮環境が悪化しており、抜け毛や薄毛の前兆とも考えられます。
また髪質の変化も、頭皮環境の悪化が原因として考えられています。

そのため、髪質の変化や頭皮の変化を実感し始めたらできるだけ早く育毛剤を使うことをお勧めします。

では、具体的にどのような育毛剤を選ぶと良いのか見ていきましょう。

育毛剤で大切な有効成分

育毛剤の多くは「医薬部外品」と呼ばれる種類になります。
医薬部外品とは、医薬品ほど効果がすぐに表れるわけではないけど、緩やかに効果があるという商品のことです。

医薬部外品は、副作用の心配がないため多くの女性が利用されています。

そんな育毛剤ですが、大切なのは有効成分となります。
基本として、有効成分がしっかりと入っている育毛剤を選ぶことが大切です。
有効成分が入っていない育毛剤は、単なる「ヘアエッセンス」「育毛化粧品」などと呼ばれ、それほど期待できないでしょう。

では、主な有効成分についていくつか見ておきます。

      ミノキシジル…発毛効果が認められている成分(医薬品)

 

      センブリエキス…血管を拡張させ血流を改善する

 

      アデノシン…毛母細胞を活性化させる

 

    β-グリチルレチン酸…殺菌作用

これらの有効成分は、多くの育毛剤でよく目にするかと思います。
ただし、一番最初に記述したミノキシジルだけは、医薬品の扱いとなっています。
国内では、大正製薬から販売されているリアップにのみミノキシジルが配合されています。

育毛剤は無添加を選ぼう

育毛剤には、「アルコール」「香料」など、様々な添加物が入っている商品も少なくありません。
当たり前ですが、育毛剤は育毛目的で使うわけですから、こういった添加物は頭皮への刺激が心配されます。

そのため、育毛剤を選ぶ時はできるだけ無添加の商品を選ぶと良いでしょう。
無添加の育毛剤なら頭皮への刺激が心配されている余計な添加物が入っていないので安心して使えます。
また、デリケートな方の場合、アルコールに反応して刺激やかゆみを感じる方もおられます。
そういった方も、無添加育毛剤なら比較的安心して使えるかと思います。

育毛剤は様々な商品を比較して決める

一昔前までは、女性向けの育毛剤というのはほとんどありませんでした。
やはり中年男性が使う商品というイメージが大きかったのでしょう。

しかし最近では、女性用育毛剤が増えてきているため各メーカーから様々な商品が登場してきています。
どの育毛剤を使うか悩んだら、先ほどご紹介した有効成分・添加物などを比べながら気になる商品をチェックするのが良いでしょう。

また、インターネットサイトを利用して、実際に使っている方の口コミなどを参考にするのも方法ですね。
育毛剤なので個人差があるものの、どのような使用感なのかを知ることができるのは心強いです。

このように、商品が増えてきているからこそしっかりと成分をチェックして失敗しない育毛剤選びを行いましょう!

美魔女に欠かせないボリュームある髪

美魔女の方々の共通点はいろいろあるのですが、その中でもとりわけ注目したいのが「髪」です。
30代を過ぎると、加齢や女性ホルモンが原因で、抜け毛や薄毛で悩む方が多いんですね。
中には、まだ若いのに白髪で悩んでいる方も少なくありません。

そんな中、美魔女の方々は誰を見てもボリュームのある美しい髪をされていますよね。

「髪は女の命」という言葉があるように、髪の雰囲気を変えるだけでグンとイメージが変わってしまいます。
たとえば、いつもと少し髪型を変えるだけで「若くなったよね」「なんか変わった?」というのは言われたことがあるかもしれません。

髪は顔を印象付けるためにとても大切な役割を果たしているため、美魔女の皆さんもしっかりとお手入れをされているのです。

とはいえ、髪のお手入れってまだ何をすればいいのかわからない方も少なくないですよね。
どのようにお手入れすればよいのか、具体的に見ていきましょう。

髪のお手入れの基本はシャンプー選び

毎日使っているシャンプーですが、実は適当に買っている方がほとんど。
それでは、ボリュームのある美しい髪をキープするのは難しいです。

シャンプーを選ぶ時は、化粧品を選ぶのと同じで「成分」をチェックしておきましょう。
特に大事なのが、洗浄成分と呼ばれるものです。

スーパーやドラッグストアで売られているシャンプーの中には、台所洗剤と変わらないくらい強力なものも少なくないんですよね。
そんなので毎日シャンプーしていたら、頭皮に良くないのはすぐにわかりますよね(汗)

美魔女に欠かせないボリュームある髪は、シャンプー選びが大切なんですよ。

薄毛が気になり始めたら育毛剤でケアしよう

最近、女性の間で問題になっているのが薄毛です。
雑誌やテレビでも特集されるようになっているので、悩んでいる方も多いんですよね。

薄毛になってしまう大きな原因が、先ほどご紹介したシャンプー選びにもあるといわれているのです。
刺激が強すぎるシャンプーで何年も何年も頭皮を洗うから、弱ってしまうという意見もあるんですね。

薄毛が気になり始めると人間の心理で「薄くなったような気がするけど気のせいかな…」と問題から避けるようになるんですね。
でも、薄毛はどんどん進行しちゃうので、気づいた”今”がケアをはじめる良いチャンスなんです。

薄毛が気になり始めたら女性用育毛剤を使ってしっかりとケアするようにしましょう。
もちろん、成分をしっかりと確認して、自分の肌質にあっているものを選ぶようにしましょうね。

肌が弱い方は無添加を、薄毛が酷い場合は有効成分がしっかりと配合されているものなど。
個人によって状態や肌質は違うので、自分に合っているものを選んでケアをしていきましょう。
このように美魔女にとって髪の毛はとっても大切。
だからこそ、シャンプーや育毛剤を使って日ごろからお手入れを忘れないで継続していきたいですね。

<追記>
女性向けの育毛剤の選び方について新しく記事にしました。こちらも合わせてご覧ください。
>>>女性用育毛剤の失敗しない選び方

キレイの基本は意識から!今日から始める意識改革

数年前からメディアなどで騒がれるようになった美魔女。
今や30代40代ではキレイは当たり前の時代になってきましたね。
一昔前までは、30代を迎えて結婚したらもうおばさん・・・なんて言われていたのに。
今では、娘と一緒に街を歩いていてもナンパされるお母さんまで増えてきました。

女性にとって若々しくきれいでいることは、誰しも憧れること。
でも、年齢とともにしわやしみ、くすみが気になるお肌。
なんとかしないといけない!とは思いながら、特になにもしないで老けてしまう。
こういった方はまだまだ少なくないですよね。

美魔女になろうと思ったら、やはりやるべきことはしっかりとやらないといけません。
何もやらずにダイエットはできないように、美魔女になるためにもしっかりとやるべきことは必要です。

特に、これから大事になってくるのは意識改革!
キレイになりたい!ふけたくない!この考えがまずは大切。

美魔女と呼ばれる方々は美の探求を欠かしません。
それだけアンテナを張り巡らせているので、どんどん最新の美容情報が入ってくるんですね。

意識するかしないかでも入ってくる情報はうんと変わってきます。
美魔女を目指して美容や運動、ヘアケアなどを始めるなら、まずは意識改革がとっても大切。

私はきれいになるんだ!美人になるんだ!若々しくいるんだ!
こういった考え方をちらっと変えるだけで、見た目や自信もでてきます。

今回のテーマですが、これがキレイの基本は意識から!ということです。
意識を変えるだけならお金も変わりませんし、今すぐ始められますよね。
まずは、意識を変えてきれいな美魔女を目指していきましょう。

このブログでは、美容や健康情報、具体的にはヘアケアやアンチエイジングについてお役立ち情報を書いていこうかなって思います。
特に私は、ヘアケアにはとてもこだわりがあるほうで、いい値段のするシャンプーも数本使ってきました。
そういったリアルな体験談なんかもお話していければいいかなって考えています。

肌質や見た目は人それぞれ違いますが、美魔女になりたいという意識は一緒!
キレイになるために、毎日少しずつでも前進していくことが大切ですね。

それでは、お暇なときにでも、このブログに足を運んでみてくださいね。